EiComu利用規約

第 1 条(総則)  
1. EiComu英会話 (以下EiComuといいます) は、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)に従い、以下に規定する語学学習、交流会参加、飲食、サービスおよびイベント(以下、総称して「本サービス」といいます)をお客様(以下”会員”といいます)に提供します。会員が以下の条件を閲読し、かつ、理解されご契約ください。EiComuが本サービスの提供に際して提示又は表示する細則、諸注意等は、本規約の一部を構成します。

2. 会員は、本規約の定めに従い本サービスを利用する事。会員が本サービスを実際に利用した場合、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

3. EiComuが個別のサービスについて適用される規約等を別途定めた場合、会員は、本規約のほか当該個別の規約等の定めにも従って本サービスを利用するものとします。なお、当該個別の規約等の定めと本規約の定めが相違する場合には、当該規約等の定めが本規約の定めに優先して適用され、当該規約等に定めがない事項については、本規約の定めが適用されます。

4. 尚、「EiComu」はWelcome Tokyoが提供するカフェ英会話サービスであり、Welcome Tokyoが提供する国際交流会(主にランゲージエクスチェンジ交流会)を主体に参加いただく事とします。 EiComuはWelcome Tokyoの交流会と同時に合わせて開催する事が中心になりますが、独立してEiComu会員だけでの開催をする事もございます。 EiComuは英語を話したい参加会員、世界各国の日本語を話したい外国人参加会員と交互に、決められた英語時間と決められた日本語時間に、それぞれの言語で会話する新しいスタイルのカフェ英会話です。英語教室という形ではなく日常生活にナチュラルに英語を話す時間と場所という位置づけでご加入ください。また、EiComu会員はWelcome Tokyoが主催する殆どの交流会へも(一部課金又は不可で)予約のうえ無料で参加できますが、カフェ英会話と位置付けているランゲージエクスチェンジ(言語交換会)以外の他の交流会タイプで、パーティやスポーツ、芸術、ディトリップ、その他の会の内容は、英語と日本語での進行が基本ですが、明確に英語時間の設定はございません。
※注意)EiComuでは登録済み外国人及び国内に住む外国人旅行者の外国人がインターネット予約をし会場に集まるため、すべての会で100パーセント外国籍の方の参加を保証するものでは御座いません。EiComu従業員はWelcome Tokyo従業員と兼任又は、別々に設置されるものとします。よって、EiComu担当従業員とWelcome Tokyo従業員の両方に以下、同様に以下の定義を規定します。

5. EiComu会員は言語交換会(ランゲージエクスチェンジ)をカフェ英会話サービスの中心的な対象と位置づけしますが、WelcomeTokyo主催の毎日開催されるする交流会も(※一部を除き)、無料で参加できるものとします。

※一部除き:交流会の開催コストが高い会(例:食べ物が提供される会、アートなどの具材準備が必要な物、料理教室などの食材準備が必要な物、旅行タイプなどの旅費が係るもの、その他、会により性質が異なるため、詳細を確認ください)は、受付でEiComu会員カードの提示及び、対象となる会の通常価格より安価な価格をお支払い頂き参加できます。EiComu会員向けの追加料金については、Welcome Tokyo ホームページ内に掲載のイベント詳細の中で、EiComu会員追加金額部分を確認し、ご了承の上ご予約ください。

第 2 条(定義) 
本規約において、次の用語は、次のとおり定義されます。
1.通い放題マンスリープラン
会員が月会費を支払うことにより本サービスを利用することのできるプランをいいます。通い放題マンスリープランには、月単位の利用可能な曜日に応じて、通い放題平日Anytimeプラン(月曜~金曜)、通い放題週末Anytimeプラン(金曜~日曜)および通い放題毎日Anytimeプラン(日曜~土曜)があり、これらを総称して「通い放題マンスリープラン」といいます。
2. プラン上位変更/プラン(変更)移行/プラン下位変更
 (1) プラン上位変更とは、通い放題平日Anytimeプラン及び、通い放題週末Anytimeプランのどちらかの会員が上位プランの通い放題毎日Anytimeプランへ変更することをいいます。

 (2)プラン移行とは、通い放題平日Anytimeプラン会員が、週末通い放題Anytimeプラン会員に(変更)移行することをいいます。

⑶プラン下位変更とは、通い放題毎日Anytimeプランの会員が通い放題平日Anytimeプランまたは、通い放題週末Anytimeプランへ変更することで、月会費が低いプランに変更すること)をいいます。
3. 体験参加
関連グループのWelcome Tokyo及びEiComuの既存のカフェ英会話(言語交換会又は、交流会)に参加又は、会員となっていない初めての方を対象に、所定の期間、EiComuの指定する特別価格または、無料にて体験参加による本サービスの利用をすることができるサービスをいいます。
4. 本利用契約
本利用規約とは本規約に基づき、EiComuと会員との間で締結される本サービスの利用に関する契約をいいます。

 

第 3 条(適用範囲) 
本規約はEiComuが提供する本サービスを利用する会員すべてに適用されます。

第 4 条(ご利用について) 
1.安心・安全・快適の空間を保持する為、会員が以下の行為を行うことは禁止しています。
 (1) 他の会員・提携先の一般のお客様と提携先の従業員を含む第三者(以下、本条において「第三者等」といいます)への営業活動、ネットワークビジネスや宗教、自己啓発セミナー等への勧誘行為、および不快に思わせる発言、性的な発言や行為。
 (2) 第三者等およびEiComu、Welcome Tokyo従業員に対する暴力行為、性的、軽蔑的、侮辱的、不快に思わせる発言や行動。
 (3) 大声、奇声を発する行為等、第三者等又はEiComu、Welcome Tokyo従業員に対する威嚇行為または迷惑行為
 (4) 店舗の施設、器具、備品の損壊または持ち出し
 (5) その他法令または公序良俗に反する行為
 (6) 高額な金銭、物品の店舗への持ち込み
 (7)EiComuのイメージに沿わないと判断される服装でのご入店
 (8) 店舗内への飲食物の持ち込み
 (9) 他の会員が感じる不快な体臭、衣類の匂いや極端に匂いの強い香水等
 (10) 店舗内での喫煙(喫煙場所がない場合もありますが、必要に応じ又は提携している店舗との取り決めに応じて、喫煙場所を指定いたします。)
 (11) 店舗内へのペットの持ち込み(ただし、盲導犬や介護犬の場合には、動物アレルギー(動物嫌いの人も含む)をお持ちの方が先に入店されているか否か等を確認させていただいた上で、ご入店いただける場合があります。事前にメールにてご相談ください。)
 (12) 過度の泥酔状態でのご入店・ご利用
 (13) 4歳から18歳のご同伴者様とのご入店(入会と参加も18歳以上とします。)特別な理由がございましたら、事前に問い合わせくださいたします。
 (14) 第三者等およびEiComu、Welcome Tokyo従業員に個人情報を聞き出す・署名を求める行為、その他の営業・勧誘に準ずる一切の行為
 (15) 第三者等およびEiComu、Welcome Tokyo従業員への誹謗中傷またはそれに準ずる行為(SNSやオンライン上への投稿等も含む)
 (16) その他EiComu、Welcome Tokyoがメンバーとしてふさわしくないと認める行為
(ご指摘・ご意見はEiComuへ直接お伝えください。ホームページに設置のお問い合わせフォーム、メールをご利用ください)
2. 前項各号のいずれかに違反する行為をしたメンバーは、その場で退店していただく可能性がある他、会員資格の喪失となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
3. 前二項のご利用のルールに関しては、会員の同伴者様も含め全てのお客様に適用されます。会員は、同伴者様に対し、第1項の義務を遵守させなければならず、EiComuは、同伴者様による違反をメンバーによる違反とみなすことができるものとします。

第 5 条(個人情報の取り扱いについて)  
1.EiComuは、会員の個人情報を、別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

2.取得・利用の原則
EiComuは、英会話事業において正当な事業遂行上必要な範囲に限定して、個人情報を取得、利用及び提供します。また、個人情報を取得する場合には、原則としてあらかじめその利用目的及び利用範囲を明確にし、担当窓口等とあわせてご本人にお知らせし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いをおこなわないための措置を講じます。また、ご本人にお知らせした利用目的を変更する際には、あらかじめご本人の同意をいただくものとします。 下記に主な使用目的を記載します。
(1)商品やサービス、キャンペーン等のご案内のため
(2)ご契約いただいた商品、サービスの提供のため
(3)商談および業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため
(4)EiComu及びWelcomeTokyoの商品およびサービスの企画、開発、制作、流通、販売および提供の各過程におけるモニターなどの協力依頼のため
(5)調査、統計資料、マーケティング資料作成のため
(6)EiComu及びWelcomeTokyoの運営する事業に関連する研究、企画開発に利用するため
(7)会員カード発行発送と決済、EiComu提携先の口座振替業者での業務遂行のため。

3. 正確性・安全性の確保
EiComuは、保有する個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、また、個人情報の漏洩、滅失、破棄損、改ざん、不正アクセス等の防止措置並びにこれらの事態が発生した場合の是正措置を実施します。

4. 第三者への開示・提供
EiComuは、法令の定める場合などを除き、ご本人の同意なく個人情報を第三者へ開示・提供しません。

5. ビジネスパートナーへの個人情報取り扱い業務の委託
EiComuは、個人情報の取り扱いを伴う業務の委託・フランチャイズ契約者等によりEiComuが保有する個人情報をビジネスパートナーに預ける場合があります。その場合は、信頼に足るビジネスパートナーを選定したうえで、漏洩等の事故が発生しないよう契約により義務づけ、適切な管理を実施します。

6. 個人情報の照会、修正、削除、苦情および相談
ご自身の個人情報の照会、修正、削除等をご希望される場合には、担当窓口までご連絡いただければ、ご本人であることを確認したうえで、合理的な範囲内で速やかに対応いたします。また、個人情報の苦情及び相談に対しても、速やかに対応いたします。

7.組織内体制
EiComuは、保有する個人情報保護のための組織内体制を整備し、その体制のもと、適切な保護、管理、利用をおこなうとともに、継続的に組織体制の改善に努めます。このため、必要に応じて本方針及び個人情報保護にかかわる組織内規程等の見直しを実施します。また、業務に従事する者すべてに対して教育啓発を実施します。

8. 法令等の遵守
EiComuは、個人情報に関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範等を遵守します。
本方針は、すべての従業者に周知させるとともに、EiComu(WelcomeTokyo)のホームページ、パンフレット等に掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を講じます。

 

第 6 条(会員登録について)  
1.会員は、本規約に基づいて本サービスの提供を受けようとする場合には、本規約の内容に同意の上、EiComuが指定するウェブページ上の申し込みフォームに、EiComuの指定する事項に関する情報(以下「登録情報」といいます)を記入の上、これをEiComuに送信すること(書類での記入及びサインも含む)により会員登録を行うものとします。会員がEiComuに登録情報を送信(書類での記入及びサインも含む)の上、本規約への同意ボタンを押下した時点(書類での同意書にサインも含む)で、EiComuと会員との間で本利用契約が成立するものとします。
2. EiComuは会員に対し、会員の本人確認その他本サービスの円滑な提供のために、本人確認書類等の必要書類の提示を求めることができ、会員はこれに毎回応じるものとします。
3. EiComuは、会員が以下にあてはまる場合、前各項に基づく会員による会員登録及び本サービスのご利用をお断りすることがあります。なお、EiComuが会員による会員登録及び本サービスのご利用をお断りしたことにより、会員に損害が生じた場合であっても、EiComuは一切責任を負わないものとします。
 (1) 未成年の方(但し親権者の同意書がありかつEiComuの了承があれば、この限りではありません)
 (2) 宗教活動目的の方
 (3) 営業目的または勧誘目的の方
 (4) 暴力団を始めとする反社会的勢力と関わりのある方
 (5) 登録情報に虚偽の記載、誤記があったとき又は記入もれがあったとき
 (6) 本サービスに関して金銭債務の不履行その他利用契約等に違反したことを理由として契約を解除されたことがあるとき
 (7)同類他社、同等の事業者は入会及び体験参加をお断りします。
 (8) 過去に犯罪経歴がある方。 
 (9)その他EiComu、WelcomeTokyoがご利用に相応しくないと判断した方

第 7 条(支払)  
1.会員は本サービスの利用料金を会員登録の際に登録した銀行口座によって支払うものとします。プラン開始は、開始月の前月10日までに郵送にて必着又は、事前にアポイント取得後、会場にて契約が可能です。 支払いについては契約書締結後、プラン開始月の翌月(2ヵ月目)14日に口座振替(サービス開始後)いたします。その後、毎月18日(営業日で木、土、日曜日除く/重なる場合は、その翌日)に問題なく口座振替ができたかの確認をします。その後、会員カードが届いた方より、当月(前倒し支払いの場合)または翌月の1日より英会話に参加可能です。

2.新規会員契約者については、申込書に不備がある事がございますので、初回口座振替(引き落とし)月を翌々月14日からを最短としております。 通常は自動引き落とし開始2か月目に引き落としが毎契約期間ごとに行われます。しかし、契約当月からすぐに開始したい方は、当月から会員証が自宅に届いた時点で、参加可能ですが、その場合は初回の口座振替日は、開始月から見て3ヵ月目に行われます。振替口座登録に、不備があった場合は、さらに1ヵ月伸び、次期の契約期間分の引き落としと合わせて請求となることがございます。

例/※契約月の翌月開始の場合) ・1ヵ月プラン:契約期間開始後翌月の14日口座振替    ・3ヵ月プラン:契約期間開始後2ヵ月目の14日口座振替   ・6ヵ月プラン:契約期間開始後、2ヵ月目の14日口座振替

3.会員契約書及び口座振替依頼申込書について
EiComu英会話事務局(WelcomeTokyo事務所内)へ基本は郵送にて口座振替依頼申込書を郵送ください。英会話の会でも担当者によっては、受け付けております(その際は、事前に訪問希望日を通知頂くか無料の体験参加にホームページより申し込みいただき、お越しいただき、手渡しください)。

4.初回契約期間分の前倒し開始について
本来は翌月開始する為の初回契約期間分を、契約当月から開始されたい場合の支払いについては(※契約書締結後)、EiComuへの加入申し込み書類提出日を含む、3営業日以内の銀行振り込みにてお支払いを頂いております。以後、自動払いにて各契約期間の2か月目に引き落としいたします。 会員カードが郵送されるまでには、営業日で1週間はお待ちいただいております。
5. EiComuにより申込書の不備等の有無と、受理確認及び初回契約期間分の入金確認ができた後、会員証をご自宅へ郵送いたしますので、会員カードがご自宅に郵送されるまでの期間については、当日払いの参加費を会場で現金にて支払いいただき、参加することは可能です。
6. EiComu及びWelcomeTokyoは、いかなる場合であっても、支払済の利用料金及び月会費の返金には応じかねますので、ご了承ください。
7. 会員はEiComuの実施する会の提携先店舗において、事前にドリンクの購入が不要という告知がない場合を除き、ドリンクは必ず購入してから、受付をすることとします。その際、購入したドリンクをEiComu従業員に対し見せることとします。

第 8 条(プラン変更・休会・退会・契約期間変更)  
※プラン変更各種事務手数料 : 1回の申請につき500円+税を次回引き落とし日に合わせて御請求させていただきます。
※プラン変更の適用開始タイミング : 既存契約プランの各契約期間が終わったら、新たなプランへと切り替えが可能です。

1.会員は、各月の10日までに所定の変更手続きを行うことにより、プラン変更をすることができます。
2. 変更後のプランは以下のとおり適用されます。
 (1) プランの上位変更:期間終了最終月の10日までに郵送にて必着
 (2) プランの下位変更:適用は即日から可能(ただし、支払済みの当月月会費差額及び翌月の月会費差額は返金いたしかねます。)
3. 会員は、各月の10日までに所定の休会手続きを行うことにより、翌月から休会することができます。ただし、休会期間は、1回につき3ヶ月間、1年間で6ヶ月間迄を上限とします。

4.各契約期間ごとの休会と再開時について
 (1)1ヵ月契約:
通常、再開申請があった日の月から見て翌月分を、翌々月14日(2ヵ月後)に銀行振替(自動払い)にてお支払いいただきます。再開の申請があった当月から開始する場合は:事前銀行振り込みにて、EiComu指定口座に対象月分をお振込み頂きます(日割り計算は致しません)。なお、再開申請が各月の10日を過ぎてしまった場合は、翌月の10日締分として処理いたします。

(2)3ヵ月契約:
通常、再開申請があった日の月から見て翌月分から始まる3ヵ月契約期間分をまとめて、翌々月14日(2か月後)に銀行振替(自動払い)にてお支払いいただきます。再開の申請があった当月から開始されたい場合は、事前の銀行振り込みにて、再開する当月分を含め3ヵ月分をお支払いください(日割り計算は致しません)。なお、再開申請が各月の10日を過ぎてしまった場合は、翌月10締分の受付となり、翌々月の14日の通常引き落としが可能です。郵送申請書が10日必着であれば翌月から再開可能です。

(3)6ヵ月契約:
通常、再開申請があった日の月から見て翌月分から始まる6ヵ月契約期間分をまとめて、翌々月14日(2か月後)に銀行振替(自動払い)にてお支払いいただきます。再開の申請があった当月から開始されたい場合は、事前の銀行振り込みにて、再開する当月分を含め6ヵ月分をお支払いください(日割り計算は致しません)。なお、再開申請が各月の10日を過ぎてしまった場合は、翌月10締分の受付となり、翌々月の14日の通常引き落としが可能です。郵送申請書が10日必着であれば翌月から再開可能です。

5. 退会申請は退会したい月(契約期間内は退会できません。)から見て、契約期間が終わる月の前月の10日必着にて書面で、EiComu事務局(WelcomeTokyo内)に郵送する事とします。
※注意 : 1ヵ月プランの方は、退会処理が完了しても、後払いでの口座引き落としの為(銀行口座振替)、退会した翌月以降に 引き落としが発生します。

6.支払い契約期間の変更
※契約期間変更各種事務手数料 : 1回の申請につき500円+税を次回引き落とし日に合わせて御請求させていただきます。
各契約期間終了当月の10日までに郵送にて必着頂ければ翌月からの支払い契約期間の変更が可能です。

 

第 9 条(会員証)  
1. 会員証は入店および退店の際にはメンバーズカードをスタッフにご提示の上、ネームホルダーに入れて胸につけてください。会場に設置された受付で所定のチェックインの手続きを行うものとします。
2. メンバーズカードを紛失された場合、会場でのご本人様確認の上、再発行手数料(税込540円)の別途お支払いをもちまして後日郵送にて再発行ができます。
3. 第1項のチェックインの手続きは、メンバーの本サービスの利用時の安全確保及び、参加履歴確認の為にも、必ずお願いいたします。

第 10 条(登録内容の変更)  
会員は登録情報が正確であることを保証します。EiComuは登録情報が不正確であることによって会員または第三者に生じる損害について一切責任を負いません。
2. 会員は、登録情報に変更があった場合は、所定の方法により速やかに登録情報の変更手続きを行うものとします。会員は、EiComuから変更後の登録情報を証する書類の提示を求められた場合には、要請に応じるものとします。
3. EiComuが会員に通知をする場合は、登録情報の連絡先に宛てた通知の発送をもって通知したものとします。会員が前項の変更手続を怠るなど会員の責めに帰すべき事由によりEiComuからの通知が届かず又は延着した場合には、通常到達すべきときにEiComuからの通知が会員に到達したものとします。

第 11 条(メンバー資格の取消・喪失)  
1. EiComuは、会員が以下のいずれかに該当した場合、即時に会員資格を取消し、本利用契約を解除することができるものとします。
 (1) 入会時に虚偽の申告をした事が判明した場合
 (2) 月会費等を滞納した場合
 (3) 本規約に違反した場合、もしくはその疑いがある場合
 (4) 他の会員、従業員、一般客、店舗、店舗従業員への迷惑となる行為をした場合
 (5) 営業妨害とみなされる行為をした場合
 (6) その他EiComuが会員として不適切と判断した場合
2. 前項に定める他、会員は、死亡したときは、メンバー資格を喪失するものとします。
3. 本サービスは前二項に定めるほか、会員は会員資格を喪失することはありません。なお、使い放題プランの会員が本サービスの利用を中断する場合には、Welcome Tokyoの通常交流会への移行をすることをお勧めします。

 

第 12 条(個人情報の照会)  
会員は、EiComuに対してご自身の個人情報の開示等(内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して申し出ることができます。その際、EiComuは本人確認をしたうえで10営業日内に対応します。

第 13 条(営業等)  
1.各開催会場の開催場所の確定については、開催時間直前まで、変更の可能性は、ゼロでは御座いません。しかし、開催までに万が一変更が生じた場合は、ホームページ上、英会話の会が開催されるまでに、当該対象カフェ英会話用のイベントページの更新を行いご通知いたします。および営業時間については別途定めるものとします。詳しくはEiComu(Welcome Tokyo)のホームページをご確認ください。
2. EiComuは、以下の理由により英会話の会をキャンセル(休業)又は、予約の受付を締め切りすることができるものとします。この場合、EiComuは事前にEiComu(WelcomeTokyo)のホームページ内の対象イベントページ内及び開催会場において事前に告知するものとします。ただし、第3号及び第4号による休業の場合はこの限りではありません。
 (1) 店舗の造作及び設備等の維持保全のために保守点検、修理等を実施するとき
 (2) 法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他やむを得ない理由が発生したとき
 (3) 気象、災害、その他やむをえない理由等によりEiComuが営業を行うことが妥当でないと認めたとき
 (4) 提携する店舗が貸切利用されるとき
3. EiComuは、提携先店舗の使用を終了する場合はEiComu(WelcomeTokyo)のホームページまたは英会話開催会場において可能な限り速やかに告知するものとします。この場合、EiComuは、お支払い済みの月会費の返金その他特別の補償はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

第 14 条(損害賠償)  
会員が店舗において会員の故意または過失により、EiComu、他の会員、その他第三者、設備、店舗、EiComuの備品等に損害を与えた場合には、会員は当該損害の一切を賠償するものとします。同伴者の故意又は過失により、EiComu、他の会員、その他第三者に損害が生じた場合には、会員は係る損害の賠償について、同伴者と連帯して責任を負うものとします。

 

第 15 条(持込品)  
会員が会場に持ち込んだ物につきましては、会員が自己の責任で管理するものとします。EiComuは、EiComuに故意または重過失がない限り、会員が店舗に持ち込んだ物の紛失、毀損、滅失または盗難について一切の責任を負いません。
2. EiComuは、EiComuが別途定める期間の経過後または法令上の要請がある場合にはより短期もしくは即時に、会員が店舗に放置した物に関する一切の権利を放棄したものとみなし、処分することができるものとします。

 

第 16 条(遅延損害金)  
会員が本利用契約に基づく金銭債務についてその履行を30日以上遅延した場合には、滞納額に年14.6%の割合(年当たりの割合は閏年の日を含む期間についても365日の割合とする)で計算した(1円未満を除く)遅延損害金を払わなければなりません。また、遅延損害金を支払った場合でも、EiComuの契約解除権の行使を免れるものではありません。

 

第 17 条(免責事項)  
EiComuは、EiComuに故意または重過失がある場合を除き、施設の利用中に会員が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
2. 次に掲げる事由により会員が被った損害について、EiComuはその責任を負いません。
 (1) 地震、水害等の天変地異や火災、暴徒等の不可抗力による災害、停電、盗難、ITインフラ等通信設備機器やその他諸設備機器の不調や破壊及び故障、偶発事故、その他EiComuの責めに帰すことのできない事由
 (2) 会員が他の会員やその他の第三者により被った損害
 (3) EiComuは会員と会員との間で起きた問題やトラブルについては、一切の責任を負わない。

 

第 18 条(不可抗力による契約の消滅) 
前条第1項第1号記載の事由により、本利用契約上の義務を履行することが不可能または困難となった場合、本規利用契約は終了します。これによりEiComu又は会員の被った損害については、相手方はその責めを負わないものとします。

 

第 19 条(権利の譲渡の禁止)  
会員は、本契約から生じる権利・義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡(一般承継を含みます)し、担保に供し、又は承継させることはできません。

第 20 条(専属的合意管轄裁判所) 
会員とEiComuとの間で生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第 21 条(本規約の変更)  
EiComuは運営上必要と判断した場合または経済情勢等の変動に応じて、本規約および会員種類の改廃もしくは金額の変更を変更することがあります。この場合、十分な期間をもってEiComuが判断する告知方法おいて告示するものとします。